« ジャポニカロゴス:歌いまつがい:グランプリ | トップページ | 舞台「十二夜」初日 »

2008.03.09

舞台:「十二夜」いよいよです

今日は、夕方から劇場の舞台装置の仕込みでした。
今回の舞台は、ステージの中にさらに、八百屋といって、ステージの前方から奥にかけて傾斜した場所があります。この傾斜が八百屋の店先にある台に似ているので、舞台用語で八百屋をいいます。
幅5.5m、奥行き4.5m。ステージの90%くらいを占めています。
傾斜はさほどないのですが、この部分を今回の演出上、演技エリアといって、すこし特別な空間として使用しています。
もちろん、この演技エリア以外の場所も効果的に利用しますが・・・
今日は、この八百屋の組み立てしました。明日は、照明器具設置の手伝いと他の舞台装置の仕込みです。

写真は、女性陣の一部が劇場入口の横にあるディスプレイです。
それぞれの役者が普段の自分と役の自分を写真に撮り、張られています。
劇場にお越しの際は、ディスプレイもご覧いただけると幸いです。
Ca370047

|

« ジャポニカロゴス:歌いまつがい:グランプリ | トップページ | 舞台「十二夜」初日 »

十二夜」カテゴリの記事

「演劇・ミュージカル」カテゴリの記事

「舞台」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1648/40445831

この記事へのトラックバック一覧です: 舞台:「十二夜」いよいよです:

« ジャポニカロゴス:歌いまつがい:グランプリ | トップページ | 舞台「十二夜」初日 »