« 五右衛門ロック:東京公演千秋楽 | トップページ | 篤姫:桜田門外の変:続き »

2008.08.04

篤姫:桜田門外の変

NHK大河ドラマ「篤姫」。10日の放送は、大老井伊直弼暗殺事件、桜田門外の変です。
5月の末に撮影しました。撮影では、まさに籠に乗っている井伊直弼を、薩摩の浪士、有村次左衛門が刺すというシーンで、実際に井伊直弼役の中村梅雀さんのシーンは別撮りでした。

スタジオ内のセット撮影で、事件は3月ということで、雪のセットで真っ白でした。
雪のセットといっても実際は、雪を使ってはいないのですが。

僕は、井伊大老の籠周りで護衛をしている武士でした。
たまたま、有村次左衛門が攻めてくる方向に僕がいたので、殺陣師の林邦史朗先生から、有村次左衛門役の遠藤雄弥さんと2,3手交えて、殺られる手をつけていただきました。

当然、有村次左衛門役の遠藤雄弥さんが主なので、僕はほとんど映ってませんが、何カットか撮影をしてますので、わかる部分があるかもしれません。

当時の薩摩の武士は、示現流という流派の剣術を用い、一撃必殺の太刀のため、初太刀で命を落とすほどの豪快な剣術だったようです。

今回、僕につけていただいた手も、有村次左衛門に太刀打ちしようとして、すかさず頸部に一太刀受けて、半回転させられ、蹴りこまれるというものでした。
撮影では一瞬ですが、今思うと、当時の史実に基づき林先生から手をつけてもらったんだな、と感心しています。

|

« 五右衛門ロック:東京公演千秋楽 | トップページ | 篤姫:桜田門外の変:続き »

「出演情報」カテゴリの記事

「映画・テレビ」カテゴリの記事

篤姫」カテゴリの記事

コメント

有村次左衛門の兄弟の子孫が近江八幡市で市議会議員をされているそうです。いまなら選挙にでれば確実でしょう。

投稿: ひでよし | 2008.08.14 13:35

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/1648/42058391

この記事へのトラックバック一覧です: 篤姫:桜田門外の変:

» 0088/ワイルド・ウェスト(隠密ガンマン,西部のスパイ大戦) [アメリカテレビ映画・テレビドラマ ふぉーえばー]
1870年代の西部を舞台に、大統領直属の秘密情報部員ジェームス・T・ウェストと、相棒で変装の名人のアーティマス・ゴードンが、アメリカ政府を危機に陥れようとする様々な敵と闘うアクションドラマ [続きを読む]

受信: 2008.08.04 11:22

« 五右衛門ロック:東京公演千秋楽 | トップページ | 篤姫:桜田門外の変:続き »