2007.02.18

演奏会に行ってきました

文京区民オーケストラ第15回定期演奏会に行ってきました。
知り合いの方が参加されるということで、演奏会場の文京シビックホールに行ってきました。
すごく立派な大ホールでびっくりしました。1,800席あるようです。
僕の知り合いの方は、文京区民オーケストラの正規メンバーではないとのことで、今回は賛助メンバーとして参加されたようです。
大太鼓とトライアングルを担当されてました。
曲目は、ドヴォルザークの「チェコ組曲」、スメタナの「我が祖国」。
我が祖国は、第2楽章が有名ですよね。モルダウ。
「ボヘミアの川よ~モルダウよ~」と、中学生のころに音楽の時間に歌ってました。
もちろん、原曲も聴きましたけど。
100名近いオーケストラの演奏は圧巻ですね。ハープが2台(数の数え方がわからないのですが)あるのも、
ちょっとめずらしいかな、と思いました。
知り合いの方のトライアングル。ティンパニやシンバルと合わせて、小気味よく「チン~、チン~」と鳴らしたり、
時には連打したり、楽章によっては、連打が続いたり、結構たいへんなんだな、とあらためて思いました。
久々のクラッシックコンサート、癒されました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006.07.29

友達のライブに行ってきました

今日、知り合って6年来の友人のライブに行ってきました。

場所は、吉祥寺のBar Dropというライブハウス。
友人単独ではなく、4組くらいのライブでした。

友人の名は、玉城ちはる
俳優養成所で知り合ったのが最初。1年くらいで辞めて、その後、音楽活動と女優業をしてます。
もともと、音楽がしたかったらしく、上京していろいろと苦労したみたい。

今回は、管大祐という方(残念ながら、僕は音楽方面に疎くて、どのくらいの方がわかりません)とユニットを組んでのライブでした。
ユニット名は、Ulor。ちはる(呼び捨てにしてます)もライブ中のMCで、ユニット名を紹介するときに
違和感があったらしく、照れてましたね。普段は、お互いのライブにそれぞれが助っ人的に参加
してるらしく、ユニットとして活動してるのは最近のようです(このあたりは、本人からコメントもらったほうがよさそうです)。

彼女は、単独でというよりは、ユニットで活躍していて、他にも「六花」というユニットも組んでいて、2回くらいライブに行きました。
彼女は、ややハスキーな高音でバラード調の曲を主に歌います。不思議な感じの詩、メロディー、言葉では表現しにくいけど、癒し系の歌声かなって、思ってます。

060729_21360001

ライブハウスで記念撮影。ちょっと変顔してるけど、実物はきれいですよ(笑)。
今日は特別きれいでしたね。妹さんがメイクの勉強をしているらしく、妹さんにばっちりメイクしてもらったそうです。

今後の活躍を楽しみにしてま~す。また、ライブに行きますね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006.05.14

シタールライブに行ってきた

今日は「倍音温泉クラブVol.4」というライブに行ってきました。
何のライブかというとシタールという楽器の演奏ライブです。
シタールという楽器を知ってますか?インドの古典楽器のようです。弦楽器なんですけど、
ビィ~ンヤ~ン、グワァ~ン、みたいな音がでます。昔白夜書房のCMで聞いたかもしれません。
なぜ、このライブに行ったかというと、昔会社員だった頃の同僚の女性が趣味でやっていて、今回このライブにアマチュアとして参加するという案内をもらい、聴きに行ったわけです。
バンド名を「Sitaar Tar!」といって、恐らく日本でシタールの有名な奏者なのでしょう、ヨシダダイキチさんと20人の
シタール演奏者によるライブ。
そして今回は、UAさんがゲスト参加。
演奏時間、約1時間半。長い。
シタールと打楽器とUAさんの声。歌じゃないんです。「あ~」とか「うわ~ん」とかを演奏に合わせ、
声を出してるんです。
ある種、トランスだと思いました。
途中何度か記憶が無くなりました。聴きに来ている人達の何人かは同様に落ちて行ってました。
演奏してるほうもたいへんですよね。
1時間半ですよ。後で聞いたら、楽譜はないらしく、いくつかのパターンをフィーリングでみたいなことを言ってました。
倍音温泉クラブVol.5は7月23日(日)だそうです。ご興味があればどうぞ。
Sitaar Tah!公式サイト

| | コメント (1) | トラックバック (0)